東日本大震災に関して | 2011年03月26日

この度は、3月11日おきました東日本大震災に尊い命を失われた方々の

ご冥福を心よりお祈りいたします。

そして、被災された皆様、そのご家族の皆様、ならびにご関係者の皆様に

おかれましても、心よりお見舞い申し上げます。

皆様のご安全と一日も早い復旧を、心よりお祈り申し上げるとともに、その復旧に全力で

ご尽力を頂いております、すべての方々に感謝と敬意を表したいと心より思います。

この戦後体験したことがないくらいの未曾有の事態において、我々日本人が

ひとりひとり根源から問われているように感じます。

それが、世界中になんらかの影響をもたらし、次の時代の新しい生き方の指針に

なっていくような感じがします。

自分自身の無力さと非力さを痛感しながら、目の前の事で今できることを感じながら

かみしめながら、日々家族で毎晩9時にはお祈りの時間をもうけて

そこで静かに祈りとともに、家族で何が起きているのか、そして自分自身が何が出来るのかを

感じながら、お互いにみつめております。

感じていること、分かち合いたいこと、共有したいこと、共鳴していること、沢山ありますが

今は静かに緊張感を持って、見守る時間にしたいと思います。

皆様のこころに、一日でも平安がもどってくること心から祈っております。

児島慎一






posted by kojima at 13:30 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お久しぶりです | 2011年03月01日

こんばんは、児島慎一です。

ブログの更新すごく久しぶりになり、なかなか更新できずにすみません。

おかげさまで、元気で楽しい毎日を過ごさせて頂いております。

今年に入ってから、浄化や解毒を意識しており、

部屋の掃除や断食、瞑想、座禅、内観などしながら

何か古いものを手放している感じです。少しづつ、新しいエネルギーを

取りこむスペースができてきたように感じます。

2012年は、大きな転換期を迎えてると思いますので、

その前に今年はその準備段階でもあり、大きな問題を整理しているのかもしれません。

日々、いろんな方々との出会いの中でダイアローグをして痛切に

感じるのは、本当に時代は動いているし、人間って面白いなと思うことです。

近いうちに、ビジネスのプラットフォームを作ろうと思っているので、

そのコンセプトを友人とまとめているところです。

いろいろと楽しい時代になってきましたね。

昨日お会いした、25歳の起業家の方もソーシャルメディアを活用した

コンサルティング会社を経営されていて、「1000 true fan」という表現をしていました。

まさに、自分の得意で好きなことで共感する1000人のファンを作れば、

ビジネスとしても成立して仕事としてやっていけるということを話しておりました。

まさに、そういうインフラが整備されてきて、面白い時代になってきましたね。

しばらく、ブログも書いていなかったので伝えたいモードになってきたので、

ワークショップやサロンなども今後少しづつまたやっていこうかなと思っています。

そして、近いうちに会員制の勉強会も立ち上げようと思います。

また、今後は少しづつブログやメールレター、ツイッターなどで発信を積極的に

今後はしていこうかな!

では、おやすみなさい。

posted by kojima at 23:47 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

copyright(c) 2009- OpenMind Allright Reserved.

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。