白湯健康法 | 2016年03月18日

白湯本.jpg

最近ハマっていることがあります。

それが白湯(さゆ)を飲むだけなんですが、これがなかなかいいんです。

まだまだ、始めて3週間くらいなのでお試し中ですが、
体調も変化してきて、体重も少し落ちてきました。
家族内で、みんなクセになってます。

この本の編集を担当されたのが、PHPビジネス出版部副編集長の中村悠志さんです。

当時、文庫本を担当していた中村さんは健康本も得意としていて、
この健康法を知った際に、理にかなったこのメソッドに金の卵のような感覚があったそうです。

ご自身も冷え性だったのが、改善していき、今では生活習慣の欠かせないものになっているそうです。

今でこそ、この本もベストセラーになっていますが、
当時はあまりにもシンプルすぎて光が当たっていなかったそうですが、
一人の編集者の直感によりこのような流れが生まれたことは、本当に素晴らしいですね。

中村さんがこの本がイケるな思った要素をお聞きすると、

理にかなっている

お金がかからない

手間がかからない

シンプル

副作用がない

効果がある

事例が多い

などかあり、それを全て満たしていたので、これはイケると感じたそうです。

作り方など、完全な白湯の作り方などあるので、興味ある方は
本で確認してから試されるとより効果を感じられると思います。

中村さん、素晴らしい本を紹介して下さり本当に感謝しています。

ありがとうございます(^_^)

posted by kojima at 20:55 | おすすめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

copyright(c) 2009- OpenMind Allright Reserved.

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。