2年半ぶり・・・ | 2015年12月14日


 久しぶり、2年半ぶりの投稿です。

 ついつい発信するのが苦手で、先送りをしていましたが

 『自分が感じていること、思っていることを少しづつ表現していこう!』

 と思いましたので、今後は随時アップしていこうと思います。

 この写真は、2008年の写真です。

画像(おもてなし絆塾写真) 004.jpg

 今関わっている会社のプロジェクトで、最初のメンバーが

 1年間の研修期間を終えて、卒業式をやったときの想い出の写真です。

(息子たちも協力してくれて、一緒に歌を歌いました^_^;)

 今、自分が様々なプロジェクトに関わってきまして、
 おかげさまで会社も今月から10期目に入りました。

 先日、長らく関わっているクライアントの役員の方にお聞きしてみました。

「もし、わたくしがお役に立てているとすると、どのようなところでしょうか?」

「他に何かご希望や改善点などあれば教えて頂けますか?」

 と尋ねたところ、意外なお答えが帰ってきました。

「今のままで充分ですよ。本当に有り難いですよ。

 一番、児島さんに救われて信頼しているところは、
 
 すべて受け入れてくれて、安心して聞いてくれて、

 受けとめてくれるところです。」ということでした。
 ついつい、自分が問題を解決しなくちゃとか、

 気づきを与えなくちゃと思っているときは、一体感を得られていなくて、

 コミュニケーションが一方通行になっている可能性があるなと感じました。

 そうではなく、その場その場その瞬間瞬間に意識があり、結果を気にせずに

 対応しているときは、上記のような一体感を

 お互いが感じているのかもしれませんね。



 児島慎一
posted by kojima at 01:18 | 研修 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

copyright(c) 2009- OpenMind Allright Reserved.

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。