人生の目覚まし時計 | 2009年12月17日

こんにちは、ご無沙汰しております。

寒い日が続いていますが、いかがお過ごしですか?

おかげさまで、「人生の目覚まし時計」が全国の書店などで並びだしたようです。
本当にいろいろと有難うございました。

オフィシャルサイトもできました。すごく、かっこいいですよ!
http://www.innerrise53.com/mezamashi/

明日の報告会も若干名はまだ入れるようなので、この機会のどうぞ!
詳細は、オープンマインドのHPからでもご覧いただけます。

*友人のご案内

私も今年の8月に「ソウルストーリー」という友人の野田さんが企画してくれました。
素晴らしい場を今回も野田さんが作ってくれたようです。
今回のゲストは、友人の成田さんです。


さてこの『ソウルストーリー』第5弾の話し手は【成田好孝】さんです。

成田さんは現在30歳。
ベンチャーキャピタルでの営業マン、IT会社での秘書を経て、
現在は「アカシック株式会社」代表として活躍中。


いきなりですが、成田さんの人生を語る上で欠かすことのできない
ある事件・名づけて【ハブ事件】が・・・・・。

ひとりの人生は多くの示唆に溢れています。
心からお待ちしております。


-------------------------詳細-------------------------------
ソウルストーリー第5弾☆『 成田好孝ד紙芝居”に“ピアノ”』ライブ

■日時:12月21日(月)19:00〜21:20 (18:30 開場)
■会場:スタジオ・ヴィルトゥオ―ジ
新宿区百人町2−16−17 アバンティ21内−B1
TEL 03-3362-6482
■アクセス:
http://www16.ocn.ne.jp/~iguchi/studiomap-F8-4.html

■演目
19時00分〜19時10分 「ご挨拶」
19時10分〜19時35分 「紙芝居」
19時35分〜19時55分 「ピアノ演奏」
19時55分〜20時05分  休憩
20時05分〜21時20分 「成田好孝 ライブ人生脚本」

■出演
・成田好孝
・中谷奈津子(紙芝居師)
http://ameblo.jp/naka725
・藤香織(ピアノ演奏)
・安達充(ソングレターアーティスト)
http://songletter.syncl.jp/

■チケット:3000円(当日現金にてお支払いください)

■お申込み:hiroko@all-as-one.jp(中村)まで。
件名に
「ソウルストーリー 12月21日 参加希望」
本文に、
・名前
・メールアドレス
・チケット枚数
を記入し、送信してください。

 


posted by kojima at 10:49 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11/25(水)に出版のセミナーを! | 2009年11月09日

こんにちは、児島慎一です。

久しぶりの更新になりますが、おかげさまで元気でやっておりました!

皆さんはいかがお過ごしでしたか?

12月に、プロデュースする本が2冊ほど決まっていたり、おかげさまで元気に
しておりました。気がついたら、ずいぶんブログも更新していませんでしたね。
失礼いたしました。。。

今回、 株式会社ビジネスバンクさんの主催で「起業家プレミアムセミナー」の一環として
11月25日(水)に、 『出版の価値と現実』 ということで、お話しをさせて頂きます。

今回、私としては出版業界の現状から、出版をするための具体的な戦略などについて
ざっくばらんにお話しできたらと思います。

普段、あまりこのような形で具体的な話をする機会は、なかったので今後出版を考える方に
とって興味がありそうな、ブランディングの話やベストセラーが生み出されるポイントなども
お話しできたらと思っています。

おかげさまで、だいぶ申し込みも来ている様子ですが、まだ参加できるようなので
ご興味がある方は、ぜひこの機会にどうぞ。

他にも、ベストセラー作家でもあり起業家でもある、長谷川高さんもいらっしゃって実践的な
お話もお聞きできると思います。

では、このセミナーにご興味がある方と、当日会場でお目にかかること楽しみにしております。

児島慎一
posted by kojima at 23:02 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

素の自分に戻ること | 2009年09月02日

こんにちは!

ブログも少しご無沙汰してしまい、申し訳ないです。。。

ソウルストーリーの後、結構放心状態の日が続いていました。

やっと、本来のエネルギーに戻ってきた感じです。

最近、いろんな方とランチしたりして情報交換をするとよく出る話が

「実は、今度からこうすることに・・・・」みたいないわゆる正直な自分のスタンスにもどっていくようなことが多い。

自分自身も、今年まさに予想もしていないような展開になり、どんどん自分自身に
正直になり、ただただ目の前のことを淡々と誠実にやろうという気持ちになってきている気がします。

それは、自分自身の感情や気持ちを大切にすることでもあり、結果的に相手にも誠実に対応している
ことにつながります。

自分を大切にできない人は、結果的に相手に対しても大切にできないかもしれないですもんね。

この「境界線」というのを、うまく引けないときってたいていは自分を大切にしていない時ですね。

アポイントのときや、時間に対しての意識で相手への対応の比重がわかりますよね。

だから、変にいい人にならないことが大切です。

いい人は、結局都合のいい人になってしまいますから。

自分をちゃんと大切にできる人が結果的に周りへの調和を生み出せる人ですよね。

素に戻ることは、自分を大切にすることなんですね。

僕もそのあたり、再度意識してみます。
posted by kojima at 11:53 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

copyright(c) 2009- OpenMind Allright Reserved.

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。